iPhone

エクスプレス交換サービスを使ってみた!申込方法•流れ•完了までの完全解説

エクスプレス交換サービスって便利そうだけど実際どうなの?って思いますよね。

実は、私iPhone8Plusが故障したタイミングで「エクスプレス交換サービス」を使ってみました。

使った感想は便利で、スピーディ。忙しい人にはもってこいのサービスだと思います。

ただ、少しだけ不便なこともありました。

この記事では、エクスプレス交換サービスの申込から引き渡しまでを解説していきますね。

よろしくお願いします。

エクスプレス交換サービスとは

エクスプレス交換サービスは、Appleが提供する有料保証サービスのApple Care+加入者限定のサービスです。

参考までに、Apple Care+の概要をまとめてみました。

Apple Care+とは?
  • Apple提供の有料保証(2年間買い切り•月額払いのどちらか)
  • 画面修などを特別料金で受けられる(3,700円〜/上限あり)
  • エクスプレス交換サービスも含まれる(1回12,900円〜)

(参考: Apple

サービス内容

iPhoneの故障・損傷時、2〜3日以内に”新品同様のiPhone”を届けてくれるサービス

下記の2点に当てはまる人には特におすすめしたいサービスです。

  1. iPhoneがない時間があると困る人
  2. 修理に持っていく時間がない人

エクスプレス交換サービスの口コミ

参考動画

iPadのエクスプレス交換サービスを使われた方の体験レビューです。

全体を把握するためにはとてもわかりやすい内容ですので、参考までにご視聴ください。

利用料金は1回12,900円

利用料金は消費者法の対象となる不具合(自然故障など)は、料金はかかりません

しかし、過失・事故による損傷の場合は1回12,900円のサービス料金がかかるので覚えておきましょう。

(参考: Apple

使用限度は1年に2回まで

1年に3回以上はサービス対象外の価格になるので、要注意。

参考までに私のiPhone8Plus、修理対象外の料金は86,570円です。

もっと年式の新しいものだったら更に高額になります。

iPhoneは大切に使いたいですね。

AppleCare+の有効期限に注意

エクスプレス交換サービスが使えるのは、 Apple Care+の期限内です。

気になる不具合や損傷があれば、保証があるうちに手続きを取るのがおすすめ。

Apple Care+に入っているかどうかわからない方は電話が早いです。

Appleサポート:0120-277-535

エクスプレス交換サービス申し込みは電話が早い

Appleサポートに電話して、「エクスプレス交換サービスを申し込みたい」と伝えるだけでOK。

次に、下記の3つの手順で申込完了です。

  1. iPhoneを「探す」をOFF
  2. Appleから「あと一歩です。」メールが届く
  3. Appleから「完了です!」メールが届く

まずiPhoneを「探す」設定をOFF

iPhone設定で「探す」をOFFにしないとエクスプレス交換サービスは申し込みできません

Appleサポートに電話すると、エクスプレス交換サービスの申し込みと同時に「探すをOFFにする方法」も教えてくれます。電話の指示にしたがって操作してください。

「iPhoneを探す」をOFFにする方法

設定> Apple ID>探す>iPhoneを探す>OFF>Apple ID・パスワードを入力>完了

「iPhoneを探す」をオフにすると、こちらのメールが届きます。

次に「あと一歩です。」メールが届く

一通りエクスプレス交換サービスの説明を受けると、電話中にこちらのメールが届きます。

実際のものはこちらです。

上記の「支払う」ボタンを押すと、個人情報の入力画面になります。

入力事項は住所・名前・クレジットカード番号などを入力して進めていきます。

登録する情報
  • 名前
  • 住所
  • クレジットカードの番号など
こんどう

入力画面の印刷、スクリーンショットがあると更に安心です。

クレジットカードを登録する一時的に請求が発生する

エクスプレス交換サービスの申し込みが完了すると、サービス完了までの期間クレジットカード枠のショッピング枠が一時的に確保される仕組みです。

金額はお持ちのiPhoneによりますが、36,190 円〜となっています(参考:Appleエクスプレス交換サービス

自分はiPhone8Plusの確保された額は86,570円でした。新しいモデルだと、もっと高額になります。

ただし、エクスプレス交換サービスが完了したら、確保されたショッピング枠は解除されますし、実際に請求されることはありません。

もしも、エスクプレス交換サービスを使うことでクレジットカード限度額の上限に達しそうなら、カード会社に連絡しておくと安心ですよ。

エクスプレス交換サービスはクレジットカードのショッピング利用枠を使う

正式に申込が済むと「完了です!」メールが届く

必要事項入力完了したら、正式に申し込み完了をお知らせするメールが届きます(下記参照)

故障したiPhoneを出す準備

エクスプレス交換サービスの申込みを終えたら、iPhoneの準備も済ませましょう。

iPhoneを出す準備は8ステップ

主に、バックアップやiPhoneの初期化です。 

  1. バックアップをとる
  2. iOSのバージョンを最新にする
  3. ペアリング解除( AppleWatchなど)
  4. Suicaの処理
  5. LINEのトークバックアップ・アカウント情報
  6. iPhoneの初期化
  7. SIMカードを外す
  8. アクセサリーを外す

iPhoneの初期化は、慣れないと戸惑うと思います。そして、少し手間です。

  • 「少し面倒でも、エクスプレス交換サービスを使いたい」
  • 「初期化とか、調べてできる」

上記の方向けに別記事を用意したので、iPhoneの準備をしてみてください。

参考記事「iPhoneの準備に困ってない?エクスプレス交換サービス利用者向け【準備7つ】

初期化済みiPhoneは使えないということ(予備機があると便利)

初期化すると当たり前ですが、電話も、メールも、LINEもできません。つまりiPhone初期化後、連絡手段・通信手段がなくなる点にご注意ください

そのため、エクスプレス交換サービスを準備する時点で、もう一台スマホがあると安心して新しいiPhoneの到着を持つことができます。

こんどう

「iPhone1台しか持ってない」って人は要注意です

対策は3つ

  1. 初期化の前に全ての用事を済ませる
  2. ギリギリにiPhoneを初期化
  3. 安全策で、予備のスマホを持っておく(スマホ2台持ち)

こちらの3択です。

個人的には3番目の「予備のスマホを持っておく」がおすすめです。

通信から遮断された数日は、やはり不安でしたので(汗)

「めんどくさい作業は無理」って方は店舗持ち込みがいい

iPhoneの初期化作業は初めての方は注意

確実に、とまどいます。

特に下記に当てはまる人はエクスプレス交換サービスより、店舗持ち込み修理がおすすめです。

  • ひとりで操作するとドキドキする人
  • 店員さんと一緒に作業したい
  • 聞きながら操作したい

店舗対応の強み

持ち込みだと店員さんがマンツーマンでついてくれる。

やっぱり店舗対応は手厚い。

どちらにせよ、自分の性格・傾向に合わせてベストなものを選んでください。

エクスプレス交換申込の翌日にiPhoneが出荷される

エクスプレス交換サービス申し込みした翌日に、iPhoneが出荷されました。

実際のスケジュールはこの通り

  • 木曜日:申し込み完了
  • 金曜日:出荷
  • 土曜日:目的地の県内着

ただ土日を挟むと出荷日が後になる可能性はあります。

出荷お知らせメールが届く

iPhoneが出荷されるとメールも届きます。

実際のものはこちらです。

切れているのですが、下にURLが貼られています。

そのURLをクリックすると、iPhoneの所在がリアルタイムでわかります。

私のような心配性な人も、安心のシステムでしたよ。

エクスプレス交換申込から最短2日で新品同様のiPhoneが届く

エクスプレス交換サービス代替え機

実際のiPhoneは、iPhone1台だけ入る薄い箱で届きました。

驚くべきことは、申込後最短2日で届いた点。

時間がない人や忙しい人には嬉しいサービスなのではないでしょうか?

Apple Care+が有効期限が残っている方、ぜひ活用してみてくださいね。

新旧iPhoneの交換は玄関先で完了

新旧のiPhoneは玄関先で交換します。

所要時間は10分以内

  1. 初期化済みの故障したiPhoneをヤマト配達員に渡す
  2. 交換機のiPhoneを受け取り、現物を確認する
  3. エクスプレス交換サービス完了

後日Appleからメールが届く

エクスプレス交換後こちらのメールが届きます。

「修理状況」をタップすると、詳しくわかります。

一度確認してみてくださいね。

トラブルはゼロではない

私の場合、住所間違えのため数日に待たされて残念な結果になりました。(2日遅れ)

詳しいことは参考記事をどうぞ。

参考記事)エクスプレス交換のiPhoneが届かない!「調査中」の対応は電話がベスト

まとめ

いかがでしたか?

エクスプレス交換サービスは、忙しい人にはもってこいのサービス。

要約すると、このような流れで完了します。

  1. 電話で申込
  2. 必要情報入力(住所・クレカ情報入力)
  3. iPhoneの初期化など済ます
  4. 最短申し込み翌日にiPhoneが出荷
  5. 最短2日(申込日を入れて3日)でiPhoneが玄関まで届く

こちらの流れでエクスプレス交換サービスが完了します。

タイミングがあえば、ぜひエクスプレス交換サービスを活用してみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA