トラブル

エクスプレス交換のiPhoneが届かない!「調査中」の対応はコレがベスト

エクスプレス交換iPhoneが届くはずでしたが、「調査中」と表示されたまま配達されない!

トラブル解決まで不安な4日間をすごしました。

早速ですが、ヤマト運輸で「調査中」「住所不明」となったときの対処法を紹介します。

解決までの4日間の記録も参考になさってください。

それでは始めましょう。

参考記事)エクスプレス交換サービスを使ってみた!申込方法•流れ•完了までの時間はどのくらい?

注意)本記事は2020年10月時点の内容です。現時点の対応と異なる可能性もあります

ヤマト運輸の「調査中」の理由

あなたの宛先が、住所違い、番地・部屋番号漏れ、住所不明と判断された可能性が高いです。

(参考:ヤマト運輸

ヤマト運輸の「調査中」になったらやるべきこと

「調査中」のまま配達されない。そのときには、電話がベスト。

下記の連絡先に急いで電話してくださいね。

  1. ヤマト運輸サービスセンター(以下ヤマト)
  2. (解決しない時は )Apple

ヤマトに連絡すべき2つの理由

  • エクスプレス交換サービスは、「住所不明」「調査中」が続くと発送元に返送処理される
  • エクスプレス交換サービスは住所違いが判明しても、ヤマトは転送できない

つまり「調査中」のまま時間がたつと、転送もされず最悪iPhoneが発送元に返送されるんです。

「調査中」が続くときはヤマトに連絡しましょう。

そして「今荷物がどうなっているのか」確認です。

こんどう

早めに動いて損はありませんし

ヤマトで解決しなければ Appleに電話

まずは、ヤマトのサービスセンターで荷物の状況を確認を。

そして仮にヤマトで解決できなくても、Appleに相談することで解決する可能性があります。

私もAppleに相談したことで、無事転送の手続きが済みました。

そして、 Appleに相談して2日後にiPhoneが配達されましたよ。

トラブルの最中はつらいと思いますが、あきらめずに相談してみてださいね。

おかしいと思ったら早めの連絡を

私も経験済みですが、「調査中」となった時点でトラブルの可能性があります。

このようなトラブルは、遅れれば遅れるほど状況は悪化します。

「おかしい」と思ったら、早めに連絡してくださいね。

補足:スマホは予備があると安心

エクスプレス交換サービスは、iPhoneの初期化が前提です。

私のようにスマホがiPhone1台だけの人は、業者とも連絡も取れず困ってしまいます。

この時ばかりは、予備のスマホを持っておけば良かったと後悔。

エクスプレス交換サービスを検討中の方は、万一のため予備のスマホは確保すると安心です。

最悪、電話がなければ公衆電話で

iPhoneが「調査中」になって1日目

  • 特に何もせず

1日目は何もせず待つ

私の住む県内は着いたものの「調査中」の表示のまま。

そのうち配達されるだろうと、のんきに待っていました。

が、この日iPhoneが配達されることはありませんでした。

iPhoneが「調査中」になって2日目

  1. ヤマト•サービスセンターへ問い合わせ(公衆電話から)
  2. iPhoneがあるヤマト営業所から折り返しの連絡
  3. Appleに電話(1回目)
  4. キャリアで新規スマホ契約

ヤマトサービスセンターへ問い合わせ(公衆電話から)

午前中いっぱい待ちました。

しかし、追跡情報を見ても配達される気配がありません。

明らかにおかしい。

状況を確認しなくては、まずい。

伝票番号とサービスセンターの番号を殴り書きして、近くの公衆電話まで走りました。

ヤマト営業所から折り返しの電話を受ける

公衆電話でサービスセンターに問い合わせすると、営業所から折り返し電話がありました。

問い合わせの結果はこのような返答です。

  • 住所間違いのため配達不可(ただし住所は教えられない)
  • 発送元からの許可がないので転送不可
  • まもなく発送元に返送する予定
  • 発送元に確認してください

住所間違え??と思いましたが、ここで喧嘩しても仕方ないのでグッと堪え、交渉も試みました。

しかし、これ以上ヤマトの人と話をしても、解決が望めないと絶望。

そして一刻を争う状況

まもなくiPhoneに発送元に返送されるということで、一刻も争う状況です。

このままでは数週間待たされるかも、という危機感もありました。

急ぎでAppleに電話しました。

Appleへ電話(1回目)

Apple問い合わせた結果はこちら

  • 本日は対応できない(土日は修理部門が休みのため)
  • 明日(平日)の電話してください

修理サービスの担当部署は土日がお休みなのは初めて知りましたが、もうガッカリ。

そしてiPhoneが届かないことが決定

キャリアでスマホ新規購入

もう今日はiPhoneは届きません。

そして、明日配達される保証もない

それまで手元に電話がないのは、今の時代致命的すぎます。

当日スマホを手に入れる手段となると、、、お店で契約するしかありませんでした。

東京までiPhoneを買いに行く気力もなかったですし。

仕方なくキャリアでiPhoneを契約。痛い出費でした。

iPhoneが「調査中」になって3日目

  • Appleに電話(2回目)

相変わらず「調査中」のままでした。

平日になったので Appleの修理部門にiPhoneの状況を話すこと小一時間。

状況を理解した上でこのような説明がありました。

Appleへの電話(2回目)

  • ヤマト運輸へ転送の交渉は全力でする
  • 転送依頼が間に合わなかった場合、エクスプレス交換を一から設定するため時間がかかる、その場合は時間がかかることも理解してほしい
  • 交換品のiPhoneが発送元につくまでは新たにエクスプレス交換を組めない
  • とにかく全力を尽くします

とにかく、 転送できるようにAppleからヤマト運輸に交渉をしてくれるというお返事。

私にできることは何もなく、 Appleの連絡待ちとなりました。

そして、その日の夕方に電話がありましたが、この電話は出られず。

たぶん「転送の手続きがとれそう」という電話だったんだと思います。

iPhoneが「調査中」になって4日目

エクスプレス交換でiPhoneを受け取る(ヤマト配達完了)

何も知らず交換品のiPhoneが届いて驚く

突然午前中にヤマト運輸からエクスプレスiPhoneが届きました。

ただ前日の電話に私が出られなかっただけですが(汗)

これで一旦解決です。

次回のエクスプレス交換に向けて注意点3つ

これは今回の経験で、エクスプレス交換の注意点を整理してみます。

  1. 住所入力は確実に
  2. エクスプレス交換は週末を避けるべき
  3. 予備のスマホは持つべき

住所入力は確実に

今回は住所間違えということでした。

住所は確実に入力し、できれば入力内容も取ってくいいと思います。

後で見返せるので、何かあったときもちゃんと確認できますよね。

エクスプレス交換は週末を避けるべき

エクスプレス交換の担当部署は平日しか営業していません。

もし次にエクスプレス交換を申し込むとしたら?

週の前半に申し込むのが、安心ですよね。

予備のスマホは持つべき

私は手元に予備のスマホがなかったため、買わざるを得ない状況でした。

今回のようなことが起こらないとも限りません。

高価なスマホでなくてもいい。

予備のスマホは準備しておくともしもの時安心です。

まとめ

今回の記事の内容はこちら。

  • ヤマト運輸で「調査中」や「住所不明」の時になったときの対処法
  • 「調査中」になってから解決までの4日間の記録

上記を解説してきました。

エクスプレス交換のiPhoneの配送状況が「調査中」になっていたらトラブルの可能性大。

そのときは早期解決のため、ためらわず連絡しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA